月:キカイジカケのトレード


(2005/08/01)

株式投資を実践されている方なら、「システムトレード」という言葉くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

システムトレードというのは、簡単に言ってしまえば、売買の判断をコンピュータ(プログラム)に任せてしまうという画期的(?)なトレード方法のことです。

じつは私も、このシステムトレードの実践者の一人だったりします。カッコよく言うと「システムトレーダー」というやつですね。

もっとも、私の場合はシステムトレードだけに頼って運用しているわけではないんですけどね。

さて、そのシステムトレードをもう少し具体的に説明すると概ね以下のようになります。

1.有効と思われる投資手法のアイディアをプログラムに組み込む
    ↓ 
2.過去の株価データを使用してテストを実施
    ↓ 
3.テスト結果に満足なら、自動的に売買のシグナルが出力されるようにプログラムする
(テスト結果に満足がいかなければ、最初から繰り返す)
    ↓ 
4.実際のトレードで使用する
(しばらくはテスト期間かも)

過去の株価データを使用して何度もバックテストを行い、有効と思われる売買ルールが完成したら、最終的には毎日の売り買いの判断をコンピュータが自動的に行ってくれるようにプログラムします。

あとは、毎日の売買の判断をコンピュータに任せるだけ!

便利でしょ♪

実際に私もこの売買ルールを有効活用して運用しています。こんな夢のような投資方法を使わない手はないですよね!

実際には、これほどの成績を誇る売買ルールでも、注意しなくてはならないポイントがいくつかあるのですが、それらについてはまたの機会に説明したいと思います。

こんな投資手法を独り占めはないんじゃないの?と言われそうなので、この講座に訪れてくださる方々のためだけに、不定期ではありますが、一部の銘柄を公開していく予定です。

過去の講座 
第2回:8月1日
第1回:7月25日

キカイジカケのトレーダーさんって?

キカイジカケのトレードTOP


金融株式投資情報TOP