月:キカイジカケのトレード


(2005/10/10)

最近感じるのですが、株を難しく考えすぎている方が多いように思います。

株式投資を始めたばかりの方は多分驚かれるのではないかと思いますが、じつは私は新聞もテレビも一切見ていないんです。いったいどんな生活してるんだという感じですけどね(笑)

なにが言いたいのかというとですね〜

株で利益をあげ続けるのには難しい経済の知識や世の中の短期的な景気動向を知る必要はないんです。投資手法は様々なので、もしかするとそういう方法で利益をあげている人もいないとは言い切れませんが、通常はまず役に立たないと言い切ってしまいます。(ちょっと強気)

一応、私のパフォーマンスが証拠ということで(^_^;

あまり裏話をすると業界の人に怒られそうですが、よく市場が終了した後に原油価格が下落したからとかGDPがどうのこうのとか、市場が上がった(下がった)理由などを述べている記事を見かけますが、じつは市場が上がった場合と下がった場合の両方の記事をあらかじめ用意していると言われています。(多分、本当の話でしょう)

そんなに丁寧な記事を書いてくれるなら、市場の終了後ではなく前日に教えてくれ〜と思ってしまいますよね。明日の市場は必ず上がりますとか(笑)

株で利益をあげるのには何が必要で何が不要なのか判断する能力を身につけましょうね。

例えば、「原油価格は何年もかけて長期的な上昇が見込めるので、原油価格上昇による恩恵を受ける企業に投資する」というのならOKでしょう。しかし、今日発表されたGDPがどうのこうのとか、原油価格がどうのこうのといった類の情報はNGです。多分、株式投資には役に立たないでしょう。

毎日の経済ニュースに気を配るよりも、個別企業の業績やチャートの見方、あるいは過去の統計(株価の値動きの癖)を勉強したほうがよほど価値があると思いますよ♪

とくに、一般に頭が良いと言われている人ほど難しく考えてしまう傾向があるので気をつけましょうねー

過去の講座 
第12回:10月10日
第11回:10月3日
第10回:9月26日
第9回:9月19日
第8回:9月12日
第7回:9月5日
第6回:8月29日
第5回:8月22日
第4回:8月15日
第3回:8月8日
第2回:8月1日
第1回:7月25日

キカイジカケのトレーダーさんって?

キカイジカケのトレードTOP


金融株式投資情報TOP