水:ゆいの一喜一憂

(2005/07/27)

人民元のお話

もと先輩
『あんたホントにもと証券か?だったら、人民元を買えばいいじゃんか』

ゆ  い
『おのれ〜・・・もうがまんできん!キレてやるっ!おりゃあ〜!』

今日は先日切り上がったばかりの人民元のお話でござる。

FX(為替)をやってる人はたぶん、すでに狙ってると思う。

中国株やってる人も、そうでない人も知ってのとおり、人民元の切り上げ問題に
グリーンスパン議長もニューヨークも日本市場も過剰反応するよね。

そういう噂が出るたびに、いつも株式市場は急落っしょ。

で、最初の『人民元買えばいいじゃん』に戻るけど、そうなのだ。人民元、買えるのだ。知らんかった〜♪

為替は株式のリスクヘッジにもなるし、元の切り上げは、たぶん北京オリンピックを機に加速するっしょ。世界的に圧力かかってるしね♪

人民元は中国政府のもと1ドル=8.277元に固定されていて、ドルのペック(固定制)となっているけど、一般的に、高度成長を続ける中国の経済実力からすれば、5割は割安。

でね、これが国際貿易の不公平さをあおって、アメリカから圧力かかってる所で、株式市場に影響を与えるんだけど、あたいらの親の頃、日本が経済成長の過程で1ドル=360円から180円ぐらいにまで、いっきに円高が進んだように、人民元の貨幣価値も大きく上がってくるだろう事は、FXトレーダーと市場関係者には承知の事実。

FXではニュージーランドドルがモテモテだけど、あたいは人民元は、ニュージーランドドルより将来性あると思うぞよ♪

ゆいさんって?

ゆいの一喜一憂TOP


金融株式投資情報TOP