金:バブルのエピソード

(2006/06/02)

半値八掛け二割引

1月のライブドアショック以降、新興市場の下落が続いています。

バブルの頃も、大相場の後、長く深い下落に見舞われました。

新人の年の大納会が、日経平均の史上最高値38,915円ですから、その後の証券マン生活は、ずっと下落相場との戦いでした。

2年目、下落相場が始まった頃、景気はまさに絶好調で、誰もが「株は持っていればそのうち騰がる」とタカをくくっていたものです。しかし、湾岸戦争が始まると、下落はそのスピードと下げ幅をよりいっそう加速させ、誰もが「どこまで下がるのか・・・」という恐怖におびえたのです。

そんな中、先輩の営業マンや管理職に聞くと、下げるとはいってもまあ、

「半値八掛け二割引」

までいけば下げ止まるだろ。そんなカラ元気を口にしていました。

では、その「半値八掛け二割引」はいったいいくらになるのでしょうか?

半値:50%

八掛け:80%

ニ割引:80%

50%×80%×80% = 32%

ということになります。およそ3分の一になるということですねー

当時の日経平均に当てはめると

最高値:38,915円

32%:12,452円

当時この値段までまさか本当に下がると思っていた市場関係者は皆無だったと思います。

しかし現実には、およそ10年後の1998年に12,879円、ほぼ半値八掛け二割引の水準で株価は下げ止まり、その後のITバブル相場を迎えることになるのですー

過去のエピソード
第43回:6月2日
第42回:5月26日
第41回:5月19日
第40回:5月12日
第39回:4月28日
第38回:4月21日
第37回:4月14日
第36回:4月7日
第35回:3月31日
第34回:3月24日
第33回:3月17日
第32回:3月10日
第31回:3月3日
第30回:2月24日
第29回:2月17日
第28回:2月10日
第27回:2月3日
第26回:1月27日
第25回:1月20日
第24回:1月13日
第23回:12月30日
第22回:12月23日
第21回:12月16日

≫≫以前のバックナンバー

SMAって何もの?

バブルのエピソードTOP


金融株式投資情報TOP