金:バブルのエピソード

(2006/08/18)

新規上場

連日新規公開の株式が、上場し高騰しています。

マザーズやヘラクレスといった新興市場が整ってきたことに加えて、IT企業のように新しいビジネスモデルの成長企業が続々と登場し、株式市場にデビューしてきています。

バブルの頃も今ほど活発ではなかったものの、店頭市場(今のJASDAQ)に新しい銘柄が公開されると、高騰し、新たな成長企業に期待し、一喜一憂したものでした。

それになぞって、新人の頃、セールスレターとしてこんな手書きのコピーを配ってみました。

「成長期待!新規公開☆私の株買ってください!」

証券マンとして、株式市場に参加させていただく自分を「新規公開株」にみたてて、投資家に売り込んだのです。

自分を売り込むのはなかなか照れるものですね。

けっこうハイリスク・ハイリターンの新規公開株だったと思うのです。

過去のエピソード
第54回:8月18日
第53回:8月11日
第52回:8月4日
第51回:7月28日
第50回:7月21日
第49回:7月14日
第48回:7月7日
第47回:6月30日
第46回:6月23日
第45回:6月16日
第44回:6月9日
第43回:6月2日
第42回:5月26日
第41回:5月19日

≫≫以前のバックナンバー

SMAって何もの?

バブルのエピソードTOP


金融株式投資情報TOP