月:システムトレード講義

(2007/07/23)

☆マーケットのテクニカル秘録☆

第3回システムの構築1

「マーケットのテクニカル秘録」
P25〜43

◎講義目的◎

適切な取引銘柄を選択し、柔軟でダイナミックなシステムを構築する原理を理解する。

◎講義内容◎

「出来高5,000枚、取組高2万枚」を最低ラインと考えて得意な銘柄を選択せよと著者は奨励しています。流動性を懸念してのことだと思います。

また、【万能の指標を求めるよりも、問題を別々に検討し、問題ごとに慎重に適切な指標を選択する方が有意義だ】ということですが、相場の性格は常に変わりますので、その変化に対応できる指標を作成することは時間の関係もあって無理だということですね。

万能の指標を作るのは不可能だと思いますが、これらの積み重ねにより、万能のトレーダーになることは可能だと私は思っています。

○アウトライン○

問題1:市場の選択

問題2:トレンドの特定

問題3:仕掛けのタイミング

問題4:ストップロスの設定

勉強には、一冊の本を熟読することが大切だと思います。一緒に勉強していきましょう!

◎講義まとめ◎

万能のトレーダーになることは可能だ。

☆宿題☆

P43〜62

システムの構築2
問題5〜7

熟考部分

P43
問題5 手仕舞いのタイミング

P50
問題6 再参入のタイミング

次回の配信予定

☆第4回特別講義☆

システムの構築2

◎テキストについて◎

「マーケットのテクニカル秘録」
http://tinyurl.com/9usmq
今回は、パンローリング発行の「マーケットのテクニカル秘録」を使用します。

この本は、初心者お断りということですが、システムトレードにとって必要なことばかりです。持っていない方は購入して下さい。特別なことがない限り、3ヶ月間使おうと思っています。

過去の講義
第82回:7月23日
第81回:7月9日
第80回:7月2日
第79回:6月25日
第78回:6月18日
第77回:6月11日
第76回:6月4日
第75回:5月28日
第74回:5月21日
第73回:5月14日
第72回:5月7日
第71回:4月23日
第70回:4月16日
第69回:4月9日
第68回:4月2日
第67回:3月26日
第66回:3月19日
第65回:3月12日
第64回:3月5日
第63回:2月26日
第62回:2月19日
第61回:2月12日

≫≫以前のバックナンバー

システムおぢさんって?

☆システムおぢさんへの質問メールはコチラへ
※質問メールは編集部が責任を持ってシステムおぢさんにお届けしますが、お返事を保証するものではありません。

システムトレード講義TOP


金融株式投資情報TOP