水:小娘証券日報

(2007/12/12)

ぼーなすの行方。

はいっ、今回のボーナス、3分の2は貯蓄いたしました!!

ちゅうか、今のところとりわけほしいものもありませんし。

危うく本社からたまたまきていた敏腕営業マンの

「僕に預けたらFXで3倍にして返すよ〜(笑)」

という、口車に乗りそうになってしまいましたが(苦笑)。

(…いや、預けたほうがよかったかなーとも、いまだにちょっと思うんですけど)

とりあえず、投資もせずに、ためてみます。うーん、しかし引き出してスーツにでも変わるかもしれない。

為替ものや商品は私たちでも問題なくできるんですよね、地場受けにならない。

(地場受け=証券会社の人間が株の売買を規制も受けずにやってしまうこと)

でもなあ、為替ほど怖いものはないなー。

レバレッジが信用より大きく利くところも自分を律する自信がない私には不向きかもしれない。

投資の中で一番難しいのは為替だと聞きましたが、私もそう、思います。

でも、為替に敏感になれる、というのは、世界のお金の回り方に敏感に慣れるということですから、いつかしてみたいことでもあります。

もう少し、軍資金がたまったらやりましょう。

過去の日報 
第106回:12月12日
第105回:12月5日
第104回:11月28日
第103回:11月21日
第102回:11月14日
第101回:11月7日

≫≫以前のバックナンバー

こしちゃんって?

小娘証券日報TOP


金融株式投資情報TOP