Morning Report:19/02/23

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:21,376.36
高値:21,451.23
安値:21,348.67
終値:21,425.51(-38.72)
出来高:9億株
売買代金:1.8兆円

日経先物(night):21,440

金曜日の東京株式市場は、米国株安を受け、下落スタートとなりましたが、徐々に下げ幅を縮めました。日経平均株価は、小幅ながら5日ぶりに反落となりましたが、5日連続で陽線を形成しました。ナイトセッションの日経先物は、ほぼ変わらずでした。

<金利/為替>

米10年国債:+2.650(-0.040)
日10年国債:-0.045(-0.005)
日米金利差:+2.695(-0.035)
$/円:110.68


週末の海外市場の円相場は、黒田日銀総裁が「インフレが勢いを失った場合は追加緩和を実施する可能性がある」との見方を改めて示したことを受け、日米金利差拡大の思惑が広がり、円が売られました。外為市場は、110円台後半で推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:26,031.81(+181.18)


NASDAQ:7,527.54(+67.83)


CME日経先物:21,445

週末のNY株式市場は、貿易摩擦解消に向けた両国の合意期待から買いが広がり、終日堅調に推移しました。NYダウは、NASDAQとともに2日ぶりに反発となりました。CME日経先物は、21,445円で引けました。

これまでのMorning Report一覧はコチラ(会員専用)
金融株式投資情報TOP