華僑・中国人の投資ノウハウ「チャイナマネーを追え!」:第15回

第1章:今、円は高リスク。資産運用を「開国」せよ

第15回

■チャイナマネーを追ってリベンジを

先の不名誉な言葉のとおり、日本人が不動産投資を苦手とするのとは対照的に、華僑や華人を含む中国人は、不動産投資が非常に上手です。独自の情報網と安く買って高く売るセンスを持っています。日本人はまったく歯が立たないでしょう。そうならば、逆に、このチャイナマネーの動きを羅針盤として、投資すればいいのです。チャイナマネーをお手本にして、その動きを追って投資をするのです。そうすれば、史上最高値圏にある円高も味方になって、日本人の海外不動産投資は、過去のリベンジに成功するはずです。

もっとも、これまで、海外不動産に投資するチャイナマネーの動きは捉えにくかったのも事実です。中国国内の経済や体制がまだ成熟していなかったために、チャイナマネーの実体は海外に住む華僑や華人によるものが中心で、その動きは外部には見えにくかったからです。

当コンテンツは、この見えにくいチャイナマネーの動きをできるだけ「可視化」することを試みています。

今や中国は世界第2位の経済大国に成長し、富裕層も激増し、通貨も徐々に自由化する過程にあります。チャイナマネーも、今後どんどん海外に飛び出していくタイミングに来ているのです。その流れの一部は、日本にも届いています。

これまで、欧米の資金と中東のオイルマネーが世界経済を動かしてきました。しかし、これからは着実に力をつけてきたチャイナマネーが世界を駆け巡る時代です。その勢いに上手く便乗して、日本人も海外分散投資で儲けていきましょう。

そのためには、大いなる隣人中国人の投資特性やチャイナマネーの動きを理解しましょう。円高の今こそ、円建て資産を今後どうするのかを真剣に考え、勉強しましょう。そして、勉強するだけではなく、行動を起こしましょう。

第1章終了⇒第2章以降は(コチラ

これまでの投資ノウハウ

第15回
第14回
第13回
第12回
第11回
第10回
第9回
第8回
第7回
第6回
第5回
第4回
第3回
第2回
第1回

華僑・中国人の投資ノウハウTOPへ


金融株式投資情報TOP