Weekly Report:17/07/02

<先週のマーケット

6月26日-30日

日経平均株価

始値:20,132.81
高値:20,266.59
安値:19,946.51
終値:20,033.43
出来高:13-19億株
売買代金:1.7-2.6兆円

日経先物(night):20,085

先週の株式市場は、手掛かり材料に乏しく、今年の高値圏で推移しました。日経平均株価は、週を通じて-99.24円(-0.49%)2週ぶりに反落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:21,349.63(+62.60)


NASDAQ:6,140.42(-3.93)


US$/:112.35


CME日経先物:20,085

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、日金融政策にばらつきがみられるほか、日の政治混乱に収束のメドが立たないなど、不透明な空気のなか、方向感のない展開が予想されます。週末の海外株式市場は、長期金利の上昇を受け金融株が上昇し、NYダウは、反発し、NASDAQは、小幅ながら続落しました。CME日経先物は、20,085円で引けました。週明けの東京市場は、やや強気のスタートとなるでしょう。

新興市場は、相場の先行きへの警戒感が高まるなか、短期の値幅取りの動きが強まるでしょう。IPOマーケットは、先週上場の4銘柄が、いずれも公開価格の2倍を超える強い初値形成となりました。今週の上場予定は、ありません。
金融株式投資情報TOP