Weekly Report:17/07/09

<先週のマーケット

7月3日-7日

日経平均株価

始値:20,056.32
高値:20,197.16
安値:19,856.65
終値:19,929.09
出来高:16-18億株
売買代金:2.0-2.5兆円

日経先物(night):20,030

先週の株式市場は、円安基調の追い風があったものの、株安と北朝鮮リスクが重しとなり、軟調に推移しました。日経平均株価は、週を通じて-104.34円(-0.52%)2週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:21,414.34(+94.30)


NASDAQ:6,153.07(+63.61)


US$/:113.88


CME日経先物:20,040

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、北朝鮮などの地政学リスクが気になるものの、日金利差拡大による円安基調を好感した上昇相場が予想されます。週末の海外株式市場は、市場予想を上回る雇用統計を受け、NYダウは、NASDAQとともに反発となりました。CME日経先物は、20,040円で引けました。週明けの東京市場は、強気のスタートとなるでしょう。

新興市場は、引き続き中小型の材料株やテーマ株物色が活発となるなか、資金の逃げ足が速く、荒い値動きとなる銘柄が目立っています。IPOマーケットは、今週は12日(水)にソウルドアウト(6553)1社が上場予定です。
金融株式投資情報TOP