Weekly Report:17/09/10

<先週のマーケット

9月4日-8日

日経平均株価

始値:19,615.96
高値:19,628.40
安値:19,239.52
終値:19,274.82
出来高:15-18億株
売買代金:1.7-2.7兆円

日経先物オプションSQ値:19,278.13
日経先物(night):19,170

先週の株式市場は、北朝鮮リスクや急速な円高進行を嫌気し、リスク回避姿勢が強まりました。日経平均株価は、約4か月ぶりの安値水準を記録し、週を通じて-416.65円(-2.12%)2週ぶりに反落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:21,797.79(+13.01)


NASDAQ:6,360.19(-37.67)


US$/:107.83


CME日経先物:19,160

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、引き続き北朝鮮リスクトランプ政権などの外部環境に一喜一憂する展開となるでしょう。週末の海外株式市場は、ハリケーン被害や北朝鮮リスクを警戒し、上値が重く、NYダウは、小幅ながら反発し、NASDAQは、反落となりました。CME日経先物は、19,160円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートとなるでしょう。

新興市場は、マザーズ指数が大台の1,000ポイントを割り込み、軟調に推移しています。IPOマーケットは、9/13(水)にエスユーエス(6554)と9/14(木)にウォンテッドリー(3991)がともにマザーズ上場します。
金融株式投資情報TOP