Weekly Report:17/10/08

<先週のマーケット

10月2日-6日

日経平均株価

始値:20,400.51
高値:20,721.15
安値:20,363.28
終値:20,690.71
出来高:13-16億株
売買代金:1.9-2.3兆円

日経先物(night):20,650

先週の株式市場は、連日史上最高値を更新する株高や円安を追い風に、リスク先行の買いが強まりました。日経平均株価は、今年初の5連騰を記録し、年初来高値を更新。週を通じて+334.43円(+1.64%)4週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:22,773.67(-1.72)


NASDAQ:6,590.18(+4.82)


US$/:112.63


CME日経先物:20,650

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、10日(火)の朝鮮労働党創建記念日や衆議院総選挙公示を控え、国内外の情勢に一喜一憂する展開となるでしょう。無風通過なら高値更新が期待されます。週末の海外株式市場は、9月雇用統計が強弱入り交じる内容だったことを受け、NYダウは、8日ぶりに反落し、NASDAQは、9日続伸し、連日の最高値更新となりました。CME日経先物は、20,650円で引けました。週明け月曜日の東京市場は、体育の日の祝日のため休場です。

新興市場は、日経平均株価が連日年初来高値を更新する一方で、短期的な過熱感から上昇一服となっています。IPOマーケットは、10/5(火)に3社が上場し、大阪油化工業(4124)は、上場後も人気化し上昇を続けています。なお、今週の上場予定はありません。
金融株式投資情報TOP