Morning Report:17/10/12

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:20,803.71
高値:20,898.41
安値:20,788.12
終値:20,881.27(+57.76)
出来高:15億株
売買代金:2.3兆円

日経先物(night):20,940

昨日の東京株式市場は、前日の米国株高に加え、景気や業績の拡大期待が根強く、上昇しました。日経平均株価は、7日続伸し、ザラバ、終値ベースともに年初来高値を更新。1996年12月以来、20年10か月ぶりの高値水準を回復しました。ナイトセッションの日経先物は、続伸しました。

<金利/為替>

米10年国債:2.350(-0.010)
日10年国債:0.060(+0.005)
日米金利差:2.290(-0.015)
$/円:112.48


昨日の海外市場の円相場は、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨からは、12月利上げの可能性を残しつつも、複数の当局者が今後の利上げについて向こう数か月で発表されるインフレ指標を見極めたいとの見解を示していたことが明らかとなり、年内にあと1回の利上げが実施されるとの見方に不透明感が漂い、$が伸び悩みました。今朝の外為市場は、112円台半ばで推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:22,872.89(+42.21)


NASDAQ:6,603.54(+16.29)


CME日経先物:20,945

昨日のNY株式市場は、FOMC議事録発表を受けた利上げ観測が上値を抑えたものの、主要企業の好決算や原油高を好感し、上昇しました。NYダウは、NASDAQとともに2日続伸し、ともに最高値更新となりました。今朝のCME日経先物は、20,900円台半ばで推移しています。東京市場は、強気のスタートが予想されます。
金融株式投資情報TOP