Weekly Report:18/02/25

<先週のマーケット

2月19日-23日

日経平均株価

始値:21,903.66
高値:22,152.85
安値:21,626.85
終値:21,892.78
出来高:11-13億株
売買代金:2.2-2.6兆円

日経先物(night):21,990

先週の株式市場は、米国市場の動向に振らされるなか、薄商いで方向感に乏しい展開でした。日経平均株価は、一時22,000円の大台を回復し、週を通じて+172.53円(+0.79%)2週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:25,309.99(+347.51)


NASDAQ:7,337.39(+127.30)


US$/:106.88


CME日経先物:22,030

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、米国金融正常化に向けて、長期金利の動向に敏感に反応する相場となるでしょう。週末の海外株式市場は、長期金利の低下を好感して、NYダウNASDAQともに大幅上昇となりました。CME日経先物は、22,030円で引けました。週明けの東京市場は、強気のスタートが予想されます。

新興市場は、米国発の世界株安の影響が徐々に後退しつつあり、投資マインドの改善が追い風となっています。IPOマーケットは、2/23(金)にマザーズ上場したMマート(4380)は、買い気配のまま値付かず、初値は持ち越しとなりました。今週は、ジェイテックコーポレーション(3446)、SERIOホールディングスの2社が、ともにマザーズ上場を予定しています。
金融株式投資情報TOP