Weekly Report:18/03/04

<先週のマーケット

2月26日-3月2日

日経平均株価

始値:22,134.64
高値:22,502.05
安値:21,088.96
終値:21,181.64
出来高:12-16億株
売買代金:2.2-3.0兆円

日経先物(night):21,050

先週の株式市場は、株安と円高に翻弄される波乱の展開でした。日経平均株価は、週末3日間で1,200円超の下げ幅を記録し、週を通じて-711.14円(-3.25%)3週ぶりに反落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:24,538.06(-70.92)


NASDAQ:7,257.86(+77.30)


US$/:105.73


CME日経先物:21,165

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、週末にメジャーSQを控え、米国上げペースの加速懸念や貿易摩擦リスクへの警戒感から、不安定な展開が予想されます。週末の海外株式市場は、貿易戦争を懸念する売りが続き、NYダウは続落し、NASDAQは反発となりました。CME日経先物は、21,165円で引けました。週明けの東京市場は、やや弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、外部環境の影響を強く受ける東証1部市場との比較で相対的な強さを発揮し続けています。IPOマーケットは、想定以上の活況を演じており、直近上場の、Mマート(4380)、ジェイテックコーポレーション(3446)は、ともに上場2日目に公開価格の4倍を超える初値を付け、3/2(金)上場のSERIOホールディングスも初日は買い気配のまま値付かずでした。今週の新規上場予定はありません。
金融株式投資情報TOP