Weekly Report:18/04/08

<先週のマーケット

4月2日-6日

日経平均株価

始値:21,441.57
高値:21,742.84
安値:21,056.02
終値:21,567.52
出来高:9-15億株
売買代金:1.6-2.6兆円

日経先物(night):21,410

名実ともに新年度相場入りを果たした先週の株式市場は、株市場の乱高下にもかかわらず底堅さを発揮しました。日経平均株価は、週を通じて+113.22円(+0.53%)2週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:23,932.76(-572.46)


NASDAQ:6,915.11(-161.44)


US$/:106.91


CME日経先物:21,420

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、貿易摩擦問題への警戒が強まるなか、週末にSQを控え、不安定な相場となるでしょう。週末の海外株式市場は、トランプ大統領中国からの輸入品1,000億$を対象とした追加関税策の検討を指示したことを嫌気し、NYダウNASDAQともに反落となりました。CME日経先物は、21,420円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、直近IPO(新規上場)銘柄を中心に、短期物色の流れが強まっています。IPOマーケットは、先週上場の2銘柄は、いづれも公開価格の2倍を超える初値を記録しました。今週は、ヒューマン・アソシエイツHD(6575)、コンヴァノ(6574)の2社が、ともにマザーズ上場します。
金融株式投資情報TOP