Morning Report:18/05/01

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:22,466.66
高値:22,495.56
安値:22,357.53
終値:22,467.87(+148.26)
出来高:18億株
売買代金:3.3兆円

日経先物(night):22,440

金曜日の東京株式市場は、前日の欧米株高に加え、日銀金融政策決定会合を波乱なく通過したことを好感し、買い安心感が広がりました。日経平均株価は、2日続伸となりました。ナイトセッションの日経先物は、反落しました。

<金利/為替>

米10年国債:2.950(+0.000)
日10年国債:0.050(休場)
日米金利差:2.900(+0.000)
$/円:109.26


昨日の海外市場の円相場は、堅調な物価統計を背景に$買いが優勢となりましたが、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、様子見姿勢も強まりました。今朝の外為市場は、109円台前半で推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:24,163.15(-148.04)


NASDAQ:7,066.26(-53.53)


CME日経先物:22,430

昨日のNY株式市場は、通信大手のTモバイル(TMUS)とスプリント(S)の大型買収成立が嫌気されたほか、明日から2日間にわたり開催されるFOMCの結果発表や、今週の決算発表の動向を見極めたいとの思惑から、軟調に推移しました。NYダウは2日続落し、NASDAQは3日ぶりに反落となりました。今朝のCME日経先物は、22,400円台前半で推移しています。東京市場は、やや弱気のスタートが予想されます。
金融株式投資情報TOP