Weekly Report:18/05/13

<先週のマーケット

5月7日-11日

日経平均株価

始値:22,513.22
高値:22,769.16
安値:22,350.91
終値:22,758.48
出来高:14-17億株
売買代金:2.3-2.9兆円

日経225ミニ先物オプションSQ値:22,621.77
日経先物(night):22,700

先週の株式市場は、NYダウが7日続伸するなど株高や、ピークを迎えた決算発表で好業績を見込む企業が相次いだことを受け、堅調に推移しました。日経平均株価は、週を通じて+285.70円(+1.27%)7週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:24,831.17(+91.64)


NASDAQ:7,402.88(-2.09)


US$/:109.38


CME日経先物:22,710

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、日経平均株価が22,500円を挟んだもみ合いから上放れし、強気相場への期待が高まるでしょう。週末の海外株式市場は、トランプ大統領の薬価に関する演説を受けてヘルスケア株が買われ、NYダウは7日続伸し、ハイテク株には利益確定の売りが広がり、NASDAQは6日ぶりに反落となりました。CME日経先物は、22,710円で引けました。週明けの東京市場は、やや弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、堅調な主力大型株に比べ、売買が減少しています。決算発表一巡により、相対的に出遅れ感のある新興市場への資金流入が期待されるでしょう。IPOマーケットは、5/31(木)上場のラスクル(4384)まで、約1か月間お休みとなります。また、フリーマーケットアプリのメルカリが、6/19(火)に上場すると報じられています。
金融株式投資情報TOP