Weekly Report:18/05/27

<先週のマーケット

5月21日-25日

日経平均株価

始値:22,937.58
高値:23,050.39
安値:22,318.15
終値:22,450.79
出来高:12-15億株
売買代金:2.1-2.6兆円

日経先物(night):22,350

先週の株式市場は、トランプ米大統領の発言を受け、朝鮮半島リスクと保護貿易への懸念が同時に蒸し返され、下落に転じました。日経平均株価は、一時約3か月半ぶりに23,000円の大台を回復しましたが、週を通じて-479.57円(-2.09%)9週ぶりに反落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:24,753.09(-58.67)


NASDAQ:7,433.85(+9.42)


US$/:109.38


CME日経先物:22,345

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、買いに対する支援材料が少ない中、神経質なもみ合い商状となるでしょう。週末の海外株式市場は、3連休を控え薄商いとなるなか、NYダウは、続落し、NASDAQは、反発となりました。CME日経先物は、22,345円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、相場全体の地合い軟化とともに利益確定売りに押される展開が続いています。IPOマーケットは、約1か月ぶりの再開となり、5/31(木)にラクスル(4384)がマザーズ上場いたします。
金融株式投資情報TOP