Morning Report:18/06/26

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:22,543.56
高値:22,556.55
安値:22,312.79
終値:22,338.15(-178.68)
出来高:11億株
売買代金:1.9兆円

日経先物(night):22,170

昨日の東京株式市場は、手がかり難の中、円高進行を嫌気して下落し、後場に入ると見切り売りから下げが加速しました。日経平均株価は、2日続落となりました。ナイトセッションの日経先物は、続落しました。

<金利/為替>

米10年国債:2.880(-0.010)
日10年国債:0.030(+0.000)
日米金利差:2.850(-0.010)
$/円:109.64


昨日の海外市場の円相場は、米国のトランプ政権が中国のみならず技術を盗用しようとする諸国に対し、重要な技術を持つ米企業に対する投資や輸出を制限する計画だと報じられたため、貿易摩擦深刻化への警戒感から$売りやリスク回避の円買いが加速しました。今朝の外為市場は、109円台半ばで推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:24,252.80(-328.09)


NASDAQ:7,532.00(-160.81)


CME日経先物:22,155

昨日のNY株式市場は、米国と主要諸国との貿易摩擦がエスカレートの兆しを見せる中、アジア・欧州株が概ね全面安となり、大幅に下落しました。NYダウは、2日ぶりに反落し、NASDAQは、3日続落となりました。今朝のCME日経先物は、22,100円台半ばで推移しています。東京市場は、弱気のスタートが予想されます。
金融株式投資情報TOP