Morning Report:18/06/27

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:22,160.33
高値:22,368.78
安値:22,104.12
終値:22,342.00(+3.85)
出来高:13億株
売買代金:2.3兆円

日経先物(night):22,280

昨日の東京株式市場は、米国株の大幅安を受けて寄り付きから大きく売られましたが、後場に入ると、円安進行を機に急速に持ち直しました。日経平均株価は、前日比ほぼ変わらずながら、3日ぶりに反発となりました。ナイトセッションの日経先物は、反落しました。

<金利/為替>

米10年国債:2.870(-0.010)
日10年国債:0.030(+0.000)
日米金利差:2.840(-0.010)
$/円:110.10


昨日の海外市場の円相場は、トランプ米大統領が中国資本による米ハイテク企業への投資規制に関して強硬な姿勢を後退させたことを受け、リスク回避姿勢が後退し、安全資産とみなされる円が売られました。今朝の外為市場は、110円台前半で推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:24,283.11(+30.31)


NASDAQ:7,561.62(+29.62)


CME日経先物:22,280

昨日のNY株式市場は、原油相場の急伸を受け石油株が買われたほか、前日急落したIT関連株に買い戻しの動きが広がりました。NYダウは、2日ぶり、NASDAQは、4日ぶりにともに反発となりました。今朝のCME日経先物は、22,200円台後半で推移しています。東京市場は、弱気のスタートが予想されます。
金融株式投資情報TOP