Weekly Report:18/07/01

<先週のマーケット

6月25日-29日

日経平均株価

始値:22,543.56
高値:22,556.55
安値:22,038.40
終値:22,304.51
出来高:11-14億株
売買代金:1.9-2.3兆円

日経先物(night):22,240

先週の株式市場は、トランプ政権の保護主義への警戒感が重荷となり、軟調な展開でした。日経平均株価は、週を通じて-212.32円(-0.94%)2週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:24,271.41(+55.36)


NASDAQ:7,510.30(+6.62)


US$/:110.74


CME日経先物:22,225

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、米国中国米国と欧州連合(EU)との貿易摩擦が警戒され、上値の重い展開となるでしょう。週末の海外株式市場は、ナイキ(NKE)の好決算や主要大手の増や自社株買いを好感し、NYダウNASDAQともに続伸となりました。CME日経先物は、22,225円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、外部環境の不透明感や前の週に上場したメルカリ(4385)の株価下落を受け、投資マインドが悪化し、マザーズ指数は年初来安値圏で推移しています。IPOマーケットは、先週は5社が上場し、なかでもエーアイ(4388)の初値は、公開価格の3.5倍でした。今週は、ロジザード(4391)、キャンディル(1446)の2社が、ともにマザーズ上場を予定しています。
金融株式投資情報TOP