Weekly Report:18/11/04

<先週のマーケット

10月29日-11月2日

日経平均株価

始値:21,323.61
高値:22,308.42
安値:21,035.88
終値:22,243.66
出来高:13-22億株
売買代金:2.5-4.0兆円

日経先物(night):21,980

先週の株式市場は、貿易戦争の終結期待が高まり、上げ足を加速しました。日経平均株価は、22,000円の大台を回復し、週を通じて+1,059.06円(+5.00%)5週ぶりに反発となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:25,270.83(-109.91)


NASDAQ:7,356.99(-77.06)


US$/:113.18


CME日経先物:21,980

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、米国の中間選挙やFOMCオプションSQなど国内外のイベントが相次ぎ、神経質な展開が予想されます。週末の海外株式市場は、長期金利の上昇やアップル決算を嫌気して、NYダウNASDAQともに反落となりました。CME日経先物は、21,980円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、信用需給の改善を受けて、戻りを試す相場となるでしょう。IPOマーケットは、10/30(火)にマザーズ上場したVALUENEX(4421)が、公開価格の約2.3倍の初値を付ける人気となりました。今週は、11/6(火)にアクセスグループHD(7042)がJASDAQ上場する予定です。
金融株式投資情報TOP