Weekly Report:19/01/06

<先週のマーケット

1月4日

日経平均株価

始値:19,655.13
高値:19,692.58
安値:19,241.37
終値:19,561.96
出来高:15億株
売買代金:2.7兆円

日経先物(night):20,100

先週の株式市場は、大発会1日のみの商い。アップル社の大幅下方修正や世界的な景気減速への警戒感を背景に前日のNY株が急落したことを嫌気し、リスク回避の売りが殺到しました。日経平均株価は、20,000円の大台を割り込み、-452.81円(-2.26%)5週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:23,433.16(+746.94)


NASDAQ:6,738.85(+275.35)


US$/:108.52


CME日経先物:20,080

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、日経平均株価20,000円を挟んで、一進一退の展開となるでしょう。の通商協議や国内の決算発表が注目されます。週末の海外株式市場は、12月の雇用統計が市場予想を大幅に上回ったことやパウエルFRB議長発言を好感し、NYダウNASDAQともに大幅反発となりました。CME日経先物は、20,080円で引けました。週明けの東京市場は、強気のスタートが予想されます。

新興市場は、日経平均が軟調な展開となるなか、リバウンド期待の買いが入り、マザーズ指数日経JASDAQ平均は底堅く推移しています。IPOマーケットは、今年の新規上場の発表はされておらず、当面は空白期間となるでしょう。
金融株式投資情報TOP