Weekly Report:19/01/20

<先週のマーケット

1月14日-18日

日経平均株価

始値:20,264.82
高値:20,682.12
安値:20,204.43
終値:20,666.07
出来高:11-13億株
売買代金:1.9-2.4兆円

日経先物(night):20,920

先週の株式市場は、円安貿易摩擦懸念の後退を好感し、上昇しました。日経平均株価は、節目の20,500円を上回り、週を通じて+306.37円(+1.50%)2週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYダウ:24,706.35(+336.25)


NASDAQ:7,157.22(+72.76)


US$/:109.76


CME日経先物:20,930

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、貿易摩擦や中国景気減速懸念に加え、英国EU離脱問題などがくすぶるものの、過度な弱気心理が後退し、堅調な推移となるでしょう。週末の海外株式市場は、貿易問題解消への期待が高まり、NYダウNASDAQともに続伸となりました。CME日経先物は、20,930円で引けました。週明けの東京市場は、強気のスタートが予想されます。

新興市場は、マザーズ指数が約1か月ぶりに900ptを回復し、資金流入の強まりを見せています。IPOマーケットは、今年最初の新規上場案件として、2/22(金)に識学(7049)が、マザーズ上場の予定です。
金融株式投資情報TOP