Morning Report:19/02/06

<前日株式市場>

日経平均株価
始値:20,960.47
高値:20,981.23
安値:20,823.18
終値:20,844.45(-39.32)
出来高:12億株
売買代金:2.1兆円

日経先物(night):20,950

昨日の東京株式市場は、米国株高など良好な外部環境を受けて買いが先行しましたが、寄り付き直後を高値に失速し、指数寄与度の大きいファーストリテイリング(9983)の大幅安が響き、下げに転じました。日経平均株価は、4日ぶりに反落となりました。ナイトセッションの日経先物は、反発しました。

<金利/為替>

米10年国債:+2.690(-0.030)
日10年国債:-0.015(+0.000)
日米金利差:+2.705(-0.030)
$/円:109.95


昨日の海外市場の円相場は、米国の1月ISM非製造業景況指数が予想を下回ったため、米国債利回りの低下に伴い$売りが一時優勢となりましたが、トランプ米大統領による一般教書演説を控えて様子見姿勢が広がり、小動きに終始しました。今朝の外為市場は、109円台後半で推移しています。

<海外株式指標>

NYDOW:25,411.52(+172.15)


NASDAQ:7,402.08(+54.54)


CME日経先物:20,945

昨日のNY株式市場は、主要企業の好調な決算を受け、米景気の減速懸念が後退し、ハイテク株を中心に買いが広がりました。NYダウは、3日続伸し、NASDAQは、2日続伸となりました。今朝のCME日経先物は、20,900円台半ばで推移しています。東京市場は、強気のスタートが予想されます。
金融株式投資情報TOP