◆誰もが知りたかった投資テクニック


株を買うとき・・・

ある銘柄をとにかく「買いたいなー」って思うときってあると思います。

例えば、その株が今1,200円だとします。

今日買わないと明日ストップ高1,400円!

もう手遅れになってしまうー、なんて。

とにかく買い注文を出そう、まさにそう思ったとき、こんなことを考えてみてはいかがでしょう?

成行買い注文を入れ、もし1,200円で約定したとしたら、それは同時に1,200円で保有している方が手放しているということを、です。

そして、ついでにもうひとつ考えてみてはいただけませんか?

1,200円で買った株をあなたはいくらで手放そうとしていますか?

1,300円ですか?

2,000円ですか?

10,000円ですか?

そして、そのときその値段で買ってくれる、あなたのような他人はいそうですか?

過去の投資テクニック紹介
■東京五輪関連銘柄
■新興市場の人気再燃を担う東証マザーズCore指数
■クリーンエネルギーの現実と可能性
■震災後の投資活動
■東日本巨大地震の影響
■新興市場を牽引するJASDAQ-TOP20
■FOMC以降相場が変わった
■円相場が株式市場に与える影響
■円相場の見方
■菅内閣で期待される銘柄とは
■意外と知らない人民元について
■第一生命保険上場の効果その2
■第一生命保険上場の効果
■相場の様相が変わってきた・・・
■日本株だけが取り残される
■リーマン・ショックから1年
■株式投資の始め方

≫≫以前のバックナンバー

会員登録すると今までに紹介した全ての投資手法を閲覧できます。

★会員登録はコチラ!

誰もが知りたかった投資テクニックTOP

金融株式投資情報TOP