☆教えて!?洞口先生☆

運ぶ?

〜ヤマト運輸VSタクシー会社〜


(2008/06/30)

■ヤマト運輸の配送社員がいつも急いでいるわけは?

私は地方の出身です。大学から東京に出てきました。

風呂なしトイレ共同の4畳半アパートに4年住みましたが、なかなか得がたい経験をしたと思います。

そんな4年間によく田舎から食料などが届きました。

昭和50年代後半ですから、もう既にクロネコヤマトの宅急便はスタートしています。ずいぶんとお世話になった記憶があります。

近所の金物屋から逆に田舎に送ったことも何回かあります。スキーバッグもずいぶんと送りました。

20歳前後のワンシーンにクロネコヤマトの宅急便が間違いなく存在したわけですね。

最初はクロネコなんてどうしてそんな縁起でもないキャラクターなんだろう?と不思議に感じたときもありましたが、今ではもうすっかりおなじみとなりました。あの独特なシンボルカラーである黄・黒・緑がとても印象的です。

おぼろげな記憶で定かではありませんが、当時とそんなに料金が変わっていないような気がしますが・・・

それでは第1問です。

宅配便におけるヤマト運輸のシェアは?

問1:宅配便におけるヤマト運輸のシェアは?

?17%

?27%

?37%

?47%

?57%

正解は>>

過去の講演
第22回:運ぶ?
第21回:シューズの利益?
第20回:シューズの利益?
第19回:シューズの利益?

>>以前の講演

洞口先生って?

教えて!?洞口先生TOP


金融株式投資情報TOP